本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet

言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル
『喫緊の課題である北朝鮮の問題―日本の立場を訴えて、そして各国の首脳たちと緊密な連携を確認したい』

『喫緊の課題である北朝鮮の問題―日本の立場を訴えて、そして各国の首脳たちと緊密な連携を確認したい』

平成30年10月16日

安倍総理は、官邸で欧州訪問及び第12回ASEM(アジア欧州会合)首脳会合出席等について会見を行いました。

  • 停止
  • 『喫緊の課題である北朝鮮の問題―日本の立場を訴えて、そして各国の首脳たちと緊密な連携を確認したい』
  • 『ただひたすら国民のため、献身的に職務を遂行する諸君は、日本の誇りであります』
  • 『日本とメコン地域を戦略的パートナーと位置付け、更に協力を進め、共に豊かな将来を実現したい』
  • 『生涯現役社会の実現に向けて、65歳以上への継続雇用年齢の引上げに向けた検討を開始します』
  • 防災の手引き
  • アベノミクス
  • 一億総活躍社会の実現
  • 地球儀を俯瞰(ふかん)する外交

関連情報・関連サイト

  • 「首相官邸」Instagram
  • 「首相官邸」Facebook
  • 「首相官邸」YouTube
  • 「首相官邸」Twitter
  • 「首相官邸」災害・危機管理情報Twitter
  • 首相官邸(被災者応援情報)Twitterアカウント
  • 首相官邸メールマガジン
  • Smart News 日本政府チャンネル
  • ソーシャルメディア LINE・Facebookなど一覧
  • 政府インターネットテレビ 総理会見(全編)や重要政策を御紹介
  • 政府広報オンライン 暮らしに役立つ情報のポータルサイト

ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.